テーマ変更に伴い、デザインが崩れている可能性があります。

【プロスピA】Series2の宮西尚生が強い⁉新球種『かとフォ』とは?

こんにちは!まこまる(@makomarublog)です。

今回は、Series2で大幅強化された宮西尚生投手について紹介します。

アニバーサリー総選挙では残念ながら3位という結果でアニバーサリープレイヤーとしての登場はありませんでしたが、果たして通常Sランクの登場はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

ステータス

ポジション 球威 制球 スタミナ
S
中継ぎ
A
80
B
78
C
63

Series1と比較すると、ステータスはやや下がってはいますが、称号で球威、制球A同値可能と中継ぎ投手の中でも特に高いステータスを誇っています。

2021 Series1のステータス
シリーズ ポジション ミート パワー 走力
2021 S1 EX S
中継ぎ
A
83
A
81
C
65
2021 S1 S
中継ぎ
A
82
A
80
C
64

投手適性・球種

先発 中継ぎ 抑え
G S B

限界突破なしで中継ぎと抑えが可能です。

Series2から「かとフォ」が追加され、変化量が変わらない「シンカー」から投げる高さで変化量が変わる「スクリュー」に変更されました。

2021 Series1からの変更点

・かとフォ追加
・シンカースクリュー
・第二球種スラーブ CB

球種(打者目線)

ストレート

かとフォ

スクリュー

スラーブ(第一球種)

スラーブ(第二球種)

球種(投手目線)

ストレート

かとフォ

スクリュー

スラーブ(第一球種)

スラーブ(第ニ球種)

特殊能力

2021 Series2 未登場の為、現時点ではまだ分かりません。

2021 Series1 特殊能力
特殊能力 詳細 発動率(Lv.5の場合)
対ピンチ◎ 得点圏にランナーを背負うと能力が上がる
・各種投手能力UP
・打者のミート中DOWN
・打者のパワー中DOWN
発動率 60%
キレ キレのある変化球を投げる
・変化球の曲がり始めが遅くなる
・打者のミート小DOWN
発動率 50%
ノビ ノビのあるストレートを投げる
・ストレートの体感速度がUP
・打者のミート小DOWN
発動率 50%

おすすめの称号

称号 球威 制球 スタミナ
ミスターコントロール ★4 A
81
A
81
C
63
圧倒的な制球 ★2 A
80
A
80
C
63

『かとフォ』とは?

日本ハムの加藤投手から教わったフォークを『かとフォ』と呼んでいるそうです。
球速はシンカーより速く、ツーシームのように動くとのこと。
プロスピAでは、シンキングファストのような軌道になっています。

スポーツ報知

 日本ハムの宮西尚生投手(36)が15日、自ら記す連載「勇往邁進(ゆうおうまいしん)」で現在の心境を激白した。昨年まで1…

まとめ

対ピンチがあるかないかで大きく変わると思いますが、個人的に変化量が変わらない『シンカー』から投げる高さで変化量が変わる『スクリュー』に変わったことが一番の強化点だと思います。
『かとフォ』は加藤選手から教わったフォークのことで、シンキングファストのような軌道でした。

Follow Me!