【おすすめ】プロスピA 消費経験値 計算機 »

【プロスピA】2020グランドオープン直前! 新機能「特守」とは?

今日は待ちに待ったグランドオープンですね!
2020シリーズ1選手の登場、無料10連、記念福袋などなど

MARU
MARU

もう嬉しすぎて叫びたい気分ですわ!

うわぁー!

ということで、中でも特に気になった新機能「特守」についてまとめたいと思います!

特守とは?

Sランク【極】の野手のみが実施できる機能で、実施時には100pt以上の特守pt(トレーナー選手)が必要です。

特殊をすると、対象選手の「メインをポジション」「サブポジション」「捕球」「スローイング」「肩力」の5つの守備能力から、ランダムで1つが+1されます。また、スピリッツも+1されます。

さらに選手(野手)を強化する機能のようです。守備とスピリッツが上がるのは大きいですね!

特守pt(トレーナー選手)

Bランク選手 : 5pt

Aランク選手 : 30pt

Sランク選手 : 50pt

※特訓コーチは使用できません

※100ptを越えた分は切り捨てになります

※各守備能力には上昇可能な上限値が設定され、上限値に達した能力は、特守実施時の抽選から除外されます

どうやら特守は特訓と違って100ptピッタリもしくは100ptを越えないといけないようです。

特守で上昇可能な上限値

メインポジション : +2まで

捕球 : +2まで

スローイング : +2まで

肩力 : +2まで

サブポジション : +1まで

スピリッツ : +10まで

全ての守備能力を上限値まで鍛えると、スピリッツにボーナスが付与されて上限値の+10になります(例 : 上限到達前 3007 ⇒ 上限到達時 3010)。

サブポジションが無い選手は、サブポジション以外の全ての守備能力を上限値まで鍛えると、スピリッツにボーナスが付与されて上限値の+10になります(例 : 上限到達前 3007 ⇒ 上限到達時 3010)。

サブポジションが無い選手の方が特守は有利みたいですね。

特守をする時の注意点まとめ

Sランク【極】の選手以外はできない

特訓コーチは使用できない

特守ptが100ptを越えた分は切り捨てになる

継承時には特守の上昇値は引き継がれない

スピリッツ解放時には、称号と同様に選手が再び【極】になるまで上昇値が無効になる

まとめ

僕が思ってた感じ(称号みたいな感じ)とは違ってましたが、良い機能だと思います。特守によって守備適正がSの選手も出てくるのではないでしょうか?(恐怖)
最後までご覧頂きありがとうございました。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました